えっ、私の毛って、濃かったの?

友達と会話していた時のことです。
ひょんなことから、ムダ毛処理がいかに面倒くさいか、という話になりました。
特に真夏のムダ毛処理は、毎日のように行わなければいけないので、時間を大いに消耗します。
ぐったりしながら、その事を話すと、向こうも、同意してくれました。
でも、ナンダカ、返答がおかしいんです。噛み合わないっていうか。なぜなら、私のムダ毛処理頻度と、友達のムダ毛処理頻度は、かなり違ったからなんです。
私は朝晩必要なくらいなのに、友達は4日に一回でもなんとかなるとか。
もしかして、女性のムダ毛って、そこまで濃くないの?
私は背中の毛も、眉毛も生えるのが早いし、何よりほっておくと、ヒゲまで生えそうになっちゃうのに!
不思議になったわたしは、友達に片っ端から、女性のムダ毛の平均的な濃さについて聞きました。
すると、やっぱり、「そこまで濃くない」という返事が…!
とってもショックを受けてしまいました。
私のムダ毛って、濃かったんだなあ…。
キレイを磨きましょう

指摘して頂き感謝です!

まだ社会に出るか出ないかの頃です。
たて続けに、毛について指摘して頂く機会がありました。
バイト先の店長さんにご飯に連れていってもらったのです。
夏だったので、もちろん半袖でした。
ご飯の途中で、私の腕を見てしみじみと「あなたは毛深いね~」と言われました。
そのものズバリです。
人によっては問題になってしまいそうな言葉ですが、あまりにも悪気がなく自然に出てしまったような言葉でした。
それ以来、まずは腕の毛をお手入れするようになりました。
またもやバイト先のとても素敵な女性からのお言葉でした。

日本の女性は美しい憧れてしまう綺麗な方です。
私の顔を見て「せっかくお化粧とかしているんだから、ヒゲもお手入れしようね」という、またもやそのものズバリのお言葉でした。
たぶん、私の為を思って一生懸命に言ってくれたのだと思います。
さすがに恥ずかしかったことを鮮明に覚えています。
そして顔の産毛もしっかりチェックするようになりました。
お恥ずかしい限りですが、まだ若いうちに指摘してもらえて本当に良かったと思います。
おかげ様で、身だしなみを整えることができる大人になれました。
今となっては、とても感謝しています。

体育の時間での衝撃発言

私が自分の毛深さを実感したのは、中学の時の体育の時間でした。それまで誰にも毛のことについて言われたことがなかったので、特別気にはしていませんでした。
ですがバスケの授業で嫌でも意識せざる負えなくなってしまいました。
私の中学では、試合が終わったら誰かとゼッケンを交換して次の試合を待つという形を取っていました。それで私は普通に誰かにゼッケンを渡そうとしたのですが、なかなか受け取ってもらえず困りました。いつもは普通に受け取ってくれるのにどうしてだろうと思いました。
何とか受け取ってくれる人は見つかったのですが、ヒソヒソと私のことを話している子達を見つけて会話を聞いてしまったんです。
それが「毛深いのが移る」みたいなことを言っていたのです。とてもショックでしたし、腹が立ちました。なのでその子達を見返してやるつもりで、脱毛について色々調べました。その甲斐あって今は昔より毛は目立たなくなっています。
今では、あそこで毛深さを教えてくれたあの子達に感謝さえしています。気づかせてくれてありがとうって気持ちです。

みせられる肌を

ムダ毛処理をさぼってた冬の病院

冷え性で寒がりな私は冬は大嫌いな季節なんです。
風邪も引きやすいし、いくら部屋を温めても手足が冷たくて辛い季節なんですよね。
今年も風邪で病院にお世話になったことが2回ほどありましたね。
そのうち1回はちょっと恥ずかしい思いをしたんです。
というのも、冬だからいいやってムダ毛の処理をサボってたんですよね。
ミュゼプラチナムの予約ページへ
ミュゼの予約ページへ
病院で診察を受けるってのをすっかり忘れてて、ムダ毛ボーボーの状態で行ったんです。
いざ、上半身の服を脱いで聴診器を当てられるっていう直前に思い出して、腕やワキが恥ずかしいって思いましたね。
まあ、熱があって体調が悪いのにそんなとこまで気が回るってことは、風邪もたいしたことないって証拠かもしれませんね。
でも、どんな状況だろうと女性たるもの、人前に肌をさらす時にはきちんとムダ毛の処理はしておかなくちゃなって思いました。
2回目に風邪で病院に行った時にはこの教訓を生かして、ちゃんと冬でもムダ毛のお手入れをして、診察で恥をかかずにすみましたね。

全身脱毛してビキニを着たい

私は海外ドラマ好きで、デスパレートな妻たちってドラマをよく見るんです。
それに出てくるガブリエル役の人はセクシーでファッショナブルだし、肌もつるつるで羨ましいなって思います。
当然ムダ毛なんか一つも生えてないし、あんな肌になりたいなって憧れちゃいます。
全身つるつるにするんなら、やっぱり全身脱毛に通うしかないですね。
手足や背中、胸元と露出する部分もちろんんこと、見えない部分も全部つるつるにしたら、気分爽快だろうなって思います。
全身脱毛して肌に自信がついたら、やっぱり最大限肌を露出するビキニなんか着て、南国のビーチでのんびりするなんてのが良さそうだなって思います。
海で遊ぶのもよし、ビーチの木陰で冷たい飲み物を飲みながら景色を楽しむのもいいなって思います。
さりげなくビキニ姿の自分をアピールして、素敵な男性と出会えたりしたらラッキーなんて妄想までしてしまいますね。
そんな風に全身脱毛したら自分に自信が持てるようになりそうだなってかんじますね。
ピース割引で200円って信じられますか? ミュゼ脱毛予約はこちら→
ミュゼの予約